リンク集

2017年11月25日 (土)

数十年来の大ファン・・・・坂角のエビ煎餅!!!

もう何十年になりますか???

この煎餅を食してから、これ以上のエビ煎餅は無いと・・・

名古屋に行かれる方にはこれを買ってきていただくことを。

今ではどこででも手に入るようになりました。

 

自分には少々高いものですが、機会あるごとにデパートなどで。

 

こうゆう歴史があったとは???

http://www.asahi.com/articles/ASKCQ4CR0KCQOIPE011.html?iref=comtop_8_08

世界一無駄な電力を使っている国は???・・・恥かしい

 

http://www.asahi.com/articles/ASKCN6JJ0KCNULBJ00R.html?iref=comtop_8_03

2017年11月22日 (水)

久しぶりの江の浦は????・・蜃気楼???

ようやくバザーなどが終わり、少し余裕も出てきましたので、気分転換を兼ねて、仲間とともに江の浦に釣りに行ってきました。

012


010

028


030

   

予報では厳しい厳しい寒さと言っていましたが、それほどでもなく、曇りがちでしたが風もほとんど無く夕刻までゆったり楽しむことが出来ました。

   

江の浦は少々不便なので、仲間でなければなかなか行きにくい場所です。

   

ここではいつも変わったものやいろいろなものが釣れるので、嬉しいですね!!

今回は目的の場所では、そこだけが波が激しく、目的のものはあたりだけで釣り上げられなかったのですが、それなりに・・・

   

皆さんにる防波堤に戻って、いろいろな釣り方を試してみましたら、面白いものが・・・・

これでまた新しい魚のライブラリーが???

アナハゼ、イトフエフキ

018


022


017


温暖化で潮も変わり、こんなものも(ホンソメワケベラ)仲間が釣りあげました。

025


   

なぜか皆さんにはアイゴの大小がものすごくたくさん釣り上がっていました。

それ以外の魚はほとんど釣れていないのはやはり潮の流れが変わったというのが原因でしょうか??

いつも夕刻に来る釣り人も同様のことを・・・

   

日暮れが早いし、寒さも出てきましたので、切り上げてタクシーを呼んで・・・

タクシー会社の人も我らのことをよく知っているようで、有名人に???

 

帰りにはいつも通りの打ち上げを今回は焼き鳥店で思いっきり飲み食いして満足!!!

 

ずっと仲間の楽しむ様子を指をくわえていましたが、これで少しは気も・・・・(笑)

年内はこれで終わりかな??

   

いよいよ残った懸案に取り掛かることに・・・

 

これは蜃気楼かな???

向こうに見えるのは伊豆大島ですが、浮いて見えます・・・

 

031

 

033jpgf

 

2017年11月17日 (金)

冬将軍到来!!!

いよいよ西高東低の冬型気候が定着し始めています。

そのため、昨夜あたりから寒さも冬本番ですね。

  

昨日は良い天気でしたので、近隣の八福神の一つである徳善寺や近隣に紅葉を???

残念ながらまだほとんど紅葉はしていません。

002


009


014

016


020


031


037


044



   

それでも暑いくらいの日差しの中を1万歩くらいの散策で、ホームセンターの植木売り場まで足を延ばして花々を鑑賞してきました!!!

ついでにスナップエンドウの苗を買って。

帰路は久しぶりに回転ずしで昼を。

  

いつまでたっても花が見えないカイザイクの1つのプランターを抜いて植えつけを。

  

釣った魚を干物のするのを頼まれ、一日ですっかりいい干物が出来上がり納品(?)

出来が良いと言われて(笑)・・・下請けもいいですね!!!

数十年使った干物用の籠も傷んできましたので、新しいものを。

  

屋外の暖帯系の植物も限界に近づき、そろそろ取込みを。

   

今日はバザーの準備を・・・

 

2017年11月15日 (水)

年内に釣りとビーチコーミングに行きたいな!!!

いろいろ有り、ここしばらく釣りにも、ビーチコーミングもご無沙汰です。

年内、やらなければならないことが山積していますが、何とか時間を取って、気分転換も含めて釣りでは江の浦、ビーチコーミングでは館山に行きたいな!!!

そのために、これから少しピッチを上げて、いろいろ片付けなくては・・・

急ぎの一番はバザーの準備。

合わせて、植木の取り込み。

更にはフクロウの木彫の制作。

急がなくては!!!!

そうそう、殖えたランの里子への準備。

2017年11月14日 (火)

想像以上に酷い防波堤の痛み・・・釣り禁止!!!

  

先般の台風は風は大したことは無かったのですが、海が荒れて、強く大きい波が押し寄せたようで、湘南方面の防波堤が相当傷んでいます。

   

そのため、仲間からの話によれば、防波堤そのものが破損したものもありますが、安全のための防護のフェンスに被害が多いようです。

  

その復旧には相当の時間と費用が掛かるらしく、当分立ち入り禁止とのこと。

  

テレビで報道されましたので、ご存知の通り、江の島のヨットハーバーでは、陸にあげて、係留してあったヨットが倒れたり、真っ二つになったものなどがあり、これまでにない被害らしいです。

   

ちょうど良いシーズンですから残念です。

  

ただ、海が荒れたために溜まっていたゴミやヘドロなどが少しは流されて、綺麗になったかもしれないので、再開時には期待できそうですが・・・・

2017年11月13日 (月)

『シルホペタラム. エリザベスアン'バックルベリー'』がよく咲いています・・・

『シルホペタラム. エリザベスアン'バックルベリー'

Cirr. Elizabeth Ann 'Bucklebury' AMRHS

047


038



024



023



021



016

   

が今年も咲いています。

シルホぺタラムの中では、花が特に大きく、派手ですから、未だに人気の種類です。

育て易く、丈夫でよく咲いてくれます。

   

株分けしたものがありますのでお頒けします。

2017年11月11日 (土)

先般の台風で防波堤が傷んだところが多いので・・・・

何号でしたか、前々号の台風の波で、湘南の防波堤が傷んだりしたために、立ち入り禁止になっているところが出ています。

風としては何もなかったようですが、波が高く、防波堤を乗り越えて江の島のヨットハーバーが相当被害が出たようで、陸にあげられていたヨットの多くが倒れたりして、壊れた映像をご覧になったと思います。

釣り場として利用している場所もフェンスが壊れたところが多く、危険なので立ち入り禁止に。

気晴らしに大磯に行こうとして市役所に聞きましたら、ひどく壊れたようで当分入れないとのこと。

しかも、回復には相当費用が掛かるので、見込みがつかないとのこと。

仲間の情報では、間もなく入れるようになると聞いてきましたので、楽しみにしていましが残念。

先般から、あちこちに釣りに行った仲間からはやはりこのあたりは壊れているところが多いようです。

しばらくは釣りはお預けかな???

釣りには良い時期だけに残念。

この間、いろいろな片づけ事をしましょうかね・・・・

2017年11月10日 (金)

あることから房総勝浦に・・・釣りもしましたが・・・

今年はビーチコーミングもほとんどしないで、波止釣りばかりでしたが、その釣りもここしばらくご無沙汰をして・・・

偶然のことから房総勝浦に行くことになりました。

外房の釣りは憧れでしたので、いろいろ調べましたら、勝浦港は全面的に釣りは禁止という。

漁業者と釣り人とのトラブルが絶えず、裁判沙汰にもなったようです。

しかし、実際はそんな看板にもかかわらず、釣り人が結構入っているらしい。

どこの港でも同じようなことが起こっているようですが、全面禁止は全国でも、ここ勝浦くらいしかないという。

折角なので、始発で行くことにしましたが、寝過ごして(始めてですが??)、5時42分瀬谷発、東京から特急わかしおの飛び乗って8時46分勝浦に到着。

ついでに日本3大朝市が傍にあるというので、行ってみましたが、何とも寂しく、お粗末な朝市でした。

僅かに数軒の露店が、品数も少なく、品物も???

売り子も老人で歯切れも悪く・・・

以前行った高山、輪島の朝市とは比較にならない寂しいものでした。

結局、何も買わずに、港へ。

立派な勝浦港には船も少なく、漁期でもないのか、静かなものでした。

そこにいた関係者に聞いてみると、釣り禁止は事実で、僅かに釣り人もいましたが、あまり釣れないとのこと。

気分も乗らず、重い足を引きずって釣り人が見える方面に。

そこは船も少しありましたが、僅かに50m位の場所が釣ることができると言えば何とか。

まずは支度をして。。。。

今日はキス狙いとサビキで小魚を釣ってそれを泳がせて何か大物でも???

まずは足元に落としてみるとすぐに小振りのカワハギがきた。

しばらく落としてみたが、アタリはあるがあまり期待できそうもない。

というのも、そこに居た常連らしい釣り人に聞いてみると、何も釣れないと・・・

それなら、底はよくわからないが、船道を狙って投げてみると、よく当たるがハゼが掛かってきたくらい。

そんなことを繰りかえしているうちに、目的のキスの当たりがあり綺麗なまあまあの型が。

久しぶりのキスの当たりの感触を!!!

水が綺麗なせいで、釣れる魚も綺麗なのが嬉しい。

何度かキスの当たりがあるが上がったのは2尾のみ。

あとは小振りのハゼばかり。

これからという時間でしたが、3時半がチェックイン時間なので、切り上げる。

山の上の立派な高層マンションの一部屋を貸切で。

夕日が綺麗!!!

足元を見下ろすと足がすくむ思い。

疲れてもいたので、午後9時過ぎにベッドに入ってそのまま・・・

今日の様子ではあまり期待もできないので明日はゆっくり休んで、早朝の釣りは中止し、近くの勝浦海中展望塔を見学に行く。

公共交通機関がほとんど無く、タクシーでしか行けないような場所の所為か、施設には人がほとんど居ない。

またそばには以前は漁業基地であったと思われる施設は廃屋になっていて、哀れな姿を。。。

公共施設と言いながら、公共交通機関がないというのも、千葉県らしいと言えばいえる・・・苦笑

内房の館山方面には良く行きましたが、同様かそれ以上の過疎、荒れようで、これでは観光客は2度とは・・・・

それでも自分には海の中の実際の様子が見られるという目的があったので、楽しむことが出来ました。

バスの時間が相当あるので、目の前にある何か似つかわしくない立派な建物が海の博物館だというので時間をつぶす。

なかなか面白く作ってあるので、もう少し足の便が良ければ子供たちにはうってつけの海の学習ができます。

勝浦では現地での公共の交通機関(足)がほとんどなく(有っても2時間に1本位)、全てタクシーを勝浦駅から呼ぶしかなく、送迎料金もあるので、交通費が非常にかかる。

宿泊費がいくら安くても、何もならない。

時間といい、交通費といい、また駅前といえども観光地的なお土産店、食堂などもほとんどなく、人通りもない。

信じられない寂れよう!!!

おそらく、車で行く人ばかりで、目的地にだけ行って、寄り道などもしないし、道の駅あたりしか買い物もしないのだろう???

車社会が東京からこんなに傍にありながら、不便で魅力のない場所に成り下がったのでしょう。

これが全国の地方の現状を表わしているのでしょう。

おそらく、今後、個人としてはわざわざ行くことはないだろうと・・・

帰路も勝浦から1時間に1本くらいしかない電車で、千葉に行き、そこから逗子行きで横浜に・・・

たった一か所の施設(勝浦からは近い場所ですが)しか行かずに、勝浦駅午後1時27分発で帰り付いたのは、4時45分・・・驚きの不便さ!!!

これを伊豆と比較すると・・・・残念ながら・・・

そうそう、最も驚いたのは、往きに横浜から東京駅に行き、特急わかしおに乗るつもりで、京葉線の場所がわからず、駅員に聞いたところ、500m以上先にあるので、そこまで歩くくのだと???

そんなに歩くの??

他に方法はと聞けば、歩く歩道があるのでと・・・

ちょうど通勤時間なのでしょう。

通勤客が小走りを含めてムキになって歩く人の群れ!!

歩く歩道に乗っていても、全員がその上を早足で通り過ぎて行くので、仕方なく歩くことに・・・

終わったところから、エスカレーターでどこまでも降りてゆくが、そこでもまた人が半分駆けおりてゆく。

これが????

今回の旅では何から何までばたばた。

現地では閑散な姿、寂れ果て、荒れはてた姿を・・・

これがあの目立ちたがり屋の??千葉県知事のやってきたことか・・・

世界一、見かけだけ繁栄している??日本の地方の実態!!

もう書くのも憚るくらいの実情報告・・・苦笑

2017年11月 2日 (木)

釣りに行けなくて・・・江の浦にも・・・

このところ、様々な用件が溜まっていて、釣りにはいい時期なのに、また、仲間たちが出かけて、釣果を上げているのを眺めているだけ・・・

11月はいろいろな予定があり、釣りまでの時間が取れないのが残念です。

でも、来週は何とか都合をつけて、房総方面に行こうと考えています。

天気も良さそうなので、楽しみです。

用件はなかなか時間と手間のかかることばかりですが、何とか今月中にはけりをつけて、12月になってからでも・・・

«