2018年4月18日 (水)

やはり、館山に・・・・・ビーチコーミング

4月16日:

 

先日、JRのいい加減で、利用者を全く無視したダイヤ変更(3月)があり、もう当分、館山には行かないつもりでした。

しかし、天候などの条件があまりに揃ったので、仲間とビーチコーミングに行きました。

 

前日までの暴風雨の影響でフェリーは朝まで(正確には電車で近くに行くまで・・・30分前)出航するかどうかわからないと???、そこで2つの行き先を予定して出発。

久里浜に着く直前で出船することになりました。

001(11万トン級のタンカーが・・・)

 

004(浜金谷駅のホームから)

 

003

  

今回のスケジュールはかなり厳しいものでしたが、すべてを完遂して、彼等(JR)の意地悪の裏をかいた作戦でした・・・ザマ―見ろ!!!

勿論、天候も味方し、絶好の条件で予定以上の成果がありました。

019

018(ハマダイコンの種)



017
(一面のハマダイコン)


009
(こんなところに御染弁財天が)


007
(ハマエンドウも咲き始めていました)


005

012(トクサの仲間:イヌドクサ)

010(マツバギクのグリーンデイズかな??)

011

015(これもマツバギク)

016

 

また多くの収穫もあり、今回の学習から、次回以降の作戦も立ちました・・・(快哉)

  

しかし、房総の過疎の波はさらに進んでいて、毎回、館山に行った時には、ここでの飲食を何より楽しみにして、フェリーの時間を変更してまで行く店でしたが・・・

営業時間なども短縮されて、ラストオーダーなどのことを、板前さんが来るお客にしつこく大声で話すので、とても落ち着いていられない。

  

しかも、初めて入った時から非常に懇意にしていただきました板前さんが辞められていて、雰囲気なども一変してしまいました・・・(残念)

  

行き先を尋ねましたが、残念ながら教えてもらえず、今回でここでの楽しみは終わりました。

 

今後の館山方面への計画は大きく変更することになりました。

仕方ないですね・・・・

 

*この時期にこのカミキリムシは???

*貝の写真は後で・・・

2018年4月17日 (火)

この時期だけの≪フデリンドウ≫を楽しむ!!!

4月13日:

 

13日の金曜日とかで、あまり良い日ではないというのが???

  

そんなことは無いでしょうと、前日、回れなかった場所に『フデリンドウ』を見に。

  

えっ、通りがかりでは竹取りの人達がタケノコを採っていました。

1日違いでした・・・ラッキー

実はここのタケノコは土地が痩せていて、あまり・・・・

採っている人にはそんなことは言えませんが。

  

フデリンドウは見事な群生をしていました。

また、今までになく最高の開花条件でした!!!

花色も濃いものもあり。

    

ここは道端にもかかわらず、荒らされていませんが、もし、見つかればあっという間に・・・

これが見られるのもいつまでかな??

 

006

 

010

 

011_2

 

012_2

014

016_2

017_2

2018年4月16日 (月)

タケノコを掘る・・・・

4月12日の続き

  

御衣黄の花見のあと、タケノコ掘りに・・・

毎年、この時期に筍を掘るのを楽しみにしています。

 

身近な所から、丹沢あたりまで出かけることもありますが。

先日行ったズーラシアの里山ではすでに沢山出ていました。

 

恐らく近隣でも出始めているのではないかと予想して・・・

見事に当たりでした!!!

 

085

086


087


088

筍は採らないで出放題にしていますと、竹林が込み合って、結局、タケノコも出ない荒れた竹林になってしまいます。

そのため、適当に採ることがいいと、自己弁護(?)しながら、適当に間引きしながら採ってきました。

  

それでも、狭い場所で数十本のタケノコを!!!

それも出始めですから、ちょうど手頃なものばかりでした。

 

筍の取り方を、テレビなどでいろいろ言われていますが、そんなに難しいことは考えないで、一本取るのに1分以内で・・・・

 

早速、あく出しの処理などをして、保存を。

  

一部を皆さんにお分けしたりしました。

 

 

2018年4月15日 (日)

今の時期は桜だけではなく、その他の花々が百花繚乱ですね!!!

008


009


016


017


020


024

様々な八重桜なども満開です!!!

011


012


026


026_2


049


051


053


061


062


067


069


071

2018年4月14日 (土)

八重桜の≪御衣黄≫の開花!!!

040




002_2


007_2


030_2


035_2


005_3


031_2


032_2


034


037_2


045_2


047_2

ソメイヨシノが終わって、八重桜が見ごろではないかと・・・・

毎年この時期お目当ての『御衣黄』を見に行ってみました。

  

様々な八重桜が満開で、最高の花見になりました。

もちろん御衣黄も見事な姿を見せてくれました。

 

今年の桜の花見はこれで終わり!!!

  

2018年4月13日 (金)

4月9日(月)::ビーチコーミング

ここしばらく腰痛が厳しいのですが、家であまり動かなかったり、座っていたりするとかえって調子が???

歩くことは特に問題は無く、むしろ、歩き回っていると調子が良いという可笑しな状態。

  

そこで、海浜を歩くビーチコーミングくらいで、その具合を計ってみようと、三浦半島の先端方面に出かけました。

020



019



018



013



012



011



010



006

 

008


009

結果、腰の調子は良く、お風呂に入って汗を流し、洗濯も終え、収穫物を整理して・・・

024

023

  

収穫は、また新しいものを!!!

ここでは行くたびに新しい発見があるので楽しみです。

今回は美品だけを採集することに・・・

  

浜では、ハマダイコンが満開、コウボウムギが開花、ハマゴウも蕾が出ていました。

001jpgf

003

この葉は刺身のつまなどに利用されるのでご存知でしょう。

葉の軸は癖もなく、セロリのように利用するのもいいかなと、仲間は持ち帰っていましたが、いかがでしょう??

  

寒くて、風も強いとの警報でしたが、快晴でウインド・ブレザーでも暑いくらい。

午後になり風は出てきましたが、快適な海浜散策でした。

帰路は前回入って気にいった店で遅い昼食を・・・

 

022

     

予定通りの帰路、電車では全員居眠り、誰かが起こさなければ通り越してしまう・・・苦笑

 

 

2018年4月 8日 (日)

近隣散策・・・

5日(水):

午後辺りから雨になりそうなので、ランの植え替え材料を購入がてら、今年のアミガサタケがどうかな???

全く見られませんでした。

 

シラユキゲシ(白雪芥子)の素晴らしい群落で開花が始まっていました。

006

シャガもいい花ですね。

005

ムラサキケマンが咲き始めましたが、ウスバシロチョウが居ないかなと・・・・




002

001

 

大きな園芸店では今が一番いい時期で、それを見るだけでも楽しいですね。

   

それにしても、これだけ多くの花々が咲き乱れていながら、蝶がほとんど見られなくなったのは何が原因でしょうね???

 

 

2018年4月 7日 (土)

≪里山ガーデン・フェスタ≫に・・・

4月4日(水):

  

月曜の釣りの疲れか、何となく身体が重く、お誘いにも気乗りがしない。

 

ズーラシア動物園に隣接する『里山ガーデン・フェスタ』には、以前から誘われていたので、お付き合いで・・・

天気は真夏日のような日差しと気温でした。

  

これでもか、これでもかというくらいに洋花を植えられた花壇のオバケ!!!

それだけに、むせかえるような花・花・花のオンパレード。

始めてみる花もありました。

001

 

006

 

008


009


003


010


012


013


015


016


017


018


021


022


026


028


029


060


063


064


071(新緑の里山は・・・)

早々に喧騒の中を通りすぎて・・・

   

そこを抜けると、静かな雑木の山林の散歩道・・・里山コースとか

これでようやく落ち着いて足元の草花を鑑賞。

よく見ると、白花イカリソウ、シランなどなど人工的に植えられたと思われる、やはり花壇かな???

072(タケノコがニョキニョキ)


059



047
(新緑が最高でした)


046



052



058



057



055
(ドングリを付けたままのコナラの実生)


049



042
(シロバナイカリソウ)


040



038_2



034
(タチツボスミレ)





031
(ハナイカダ)

 

林の中の丸太の椅子で持ち込んだお弁当を広げて・・・???

   

里山コースにはロープが張られて道以外には入れない。

ベンチもなく仕方なく立ち入り禁止区域の中に置かれた切り株のベンチで食べていると、若い男性の監視員が、さも何か言いたそうに通り過ぎて???

 

食事を終えて、また来た別の若い女性の監視員に、どうして休憩のベンチすら置かないのと、逆に質問すると、あそこは駄目なんですよと。

  

あなた方は来場者を監視しているのですね??

今見ての通り、今日の来場者のほとんどが老人と子連れと障害者(車椅子)ですよね。

坂もある道を歩いている時に、ちょっと休憩したいと思いませんか。

どこにもベンチすらないのが気になりませんか??

と言えば、彼女は困った顔で・・・(返事が出来ない)

  

そこで助け船を・・・

  

あなたがた監視員が一番その姿を見ているのだから、その様子を責任者に話して改善してもらうようにしたら。

  

若い女性監視員は目を輝かして、提案してみますと言い、有難うございますと挨拶をして別れた。

  

さあ、いかがなりますかな??

次回は???

その後、行かれた方に聞いてみましょうかね。

またまた意地悪爺さん振りを・・・(笑)




078
(舗装の隙間で咲くフデリンドウ)


077



076

 

 

080

 

085(カラスノエンドウだって、立派な野草)

 

082(カツラの並木道)

   
084(こちらはケヤキの並木)

   

088(ズーラシアの正門)

 

綺麗で素晴らしい数時間でしたが・・・

やはり、自分向きでないお散歩でした・・・苦笑

 

2018年4月 6日 (金)

小田原方面に釣りに・・・???

 

4月2日:

02987_capture


02991_capture_1

久し振りに館山にビーチコーミングに行こうと予定しましたが、前日の夜に、念のため、現地のバスの時刻を確認しましたら、これまで幾度となく(先月まで)利用したバスが廃止されていました!!!

 

今回もまた、身勝手なJRの営利主義のために過疎を進行させるつもり!!!

同じJRでありながら、バスと電車の連絡がない。

   

一時間に1本以下しかない電車とバスとがつながっていないどころか、電車が着く数分前に出てしまうという意地悪さには呆れてしまう!!!・・・ムカ~~~

  

そんなことは無いと思われるでしょうが、実際に調べられると、信じられない状態が判るでしょう。

 

しかも駅前などには時間をつぶす施設もない。

 

これでは東京と隣接する首都圏と言われるにもかかわらず、千葉はますます過疎に!!!

   

数か月前に有名な外房の勝浦に行きましたが、駅前にはお土産屋が1軒だけで、昼間に食事をするところが全くないのには驚きました。

憧れていただけに信じられない光景でした。

 

   ?????????????????

    

先年のダイヤ変更に続いて今回もまた・・・

 

このことから、残念ながら、今後、館山へのビーチコーミングに行くことはほとんど無くなるでしょう。

 

同様のことが各地で起こっています。

 

結局、小田原方面のつりに変更。

02986_capture_1

  

ここも2年前に、たった1本のバス便が廃止されたために、往復ともにタクシーを使うことになりました。

当然、交通費は相当高くなり、そのために3人以上でしか行かなくなりました。

 

今回、いろいろなハプニングがありました上、釣果も良くなく、釣り人のマナーも悪くなったりで、気持ちも乗らず、今後、ここに行くのも再考します・・・・

折角見つけた場所でしたが、ここもまた・・・残念

  

帰路は本当の残念会になりました!!!

  

仲間が、変わった魚を釣りました。




02988_capture

02990_capture_1

どなたか何という魚かご存知ですか???

«コンパクトなシャクナゲ≪明星≫が満開です!!!