« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »

2016年9月

2016年9月30日 (金)

松の盆栽は辛うじて生き残る・・・

ある時、突然葉が落ち始めて、あっという間に枯死寸前まで・・・

急遽、手当??をしましたところ、2株は何とか生き残り、1株は生きてはいますが、危篤状態・・・~(°°;)))オロオロ(((;°°)~

018


016


017

原因は不明です???

土の上に置いてありましたので、水切れではなさそうで、その頃、一匹のマダラカミキリが居ましたので、もしかしたらマツノザイ線虫の仕業ではないかとも???

何回か、殺虫剤をまいたり、水洗をよくしたりしましたことで、生き延びたかもしれません・・・smile

このまま、これからの厳しい冬を越してくれれば大丈夫かな???

この松は・・・2株は亡くなった方から生前いただいたもので、1株は40年ほど前に、富士山の周辺で発芽したばかりのものを持ち帰ったものですから、こんなに小さいながら・・・・w(゚o゚)w

2016年9月29日 (木)

江の島へ釣りに・・・それなりに???

このところ、同時に始めた釣り仲間も、ようやく釣りになってきました・・・smile

今回は、何回か行った江の島の防波堤に。

平日の水曜日だからと、ゆっくり出かけましたが、先日の祭日ほどではありませんが、ほとんど人でうまっていました。

狭い隙間に入らせてもらって、釣り始める。

仲間はサビキで手前を、自分は沖へ投げる。

すぐにカゴカキダイを連れが、続いて自分に大きなクサフグ??が、続いてイシダイの子供の三番叟があがった。

001

幸先よしと、午前中であがるつもりが、当たりも多く、そこそこ釣れるので、天気の変わるのを承知の上で午後2時まで・・・

雨が予想通り、本降りとなってきたので、大急ぎで片付けて・・・帰路に

辺地を狙った連れには、いろいろなものが釣れて・・・

メジナ、カワハギ・・・

自分は投げ釣りで針も大きいのでエサ取りに会い、狙った??大物は掛からないので、辺地で三番叟を・・・

これまでエサ取りで嫌われ者(*)の小魚などは掛からず、小振りながら目的とするものが掛かるようにになったのが嬉しい!!!

*ヒイラギ、アイゴ、ベラ、トウゴロウイワシ、ネンブツダイ、スズメダイ、キタマクラなどのフグ、ゴンズイなど

2016年9月26日 (月)

昨日からの秋晴れで、何事も進めるに最適な季節です!!!

これからは暑い日もありますが、過ごしやすい日々が始まります・・・sun

蒸し暑さなどで気持ちが乗らないことが多かったのですが、いろいろなことに手を付けることができる気持ちが・・・(*^-^)

早速、滞っていたことをドンドン!!!

家に山となってねているふくろうグッズインテリアグッズを、皆さんに見てもらえるように整理し始めています。

まずはふくろうの剥製(モドキ)を展示しようと・・・

001c

2016年9月24日 (土)

東京に出たついでに、アンテナ・ショップを・・・北海道、京都

かねて、各県のアンテナショップを巡ってみたいと思っていました!!

出掛けた要件が終わりましたので、近くにある北海道と京都の店を・・・

北海道の店では、日頃の物産展では見られない品々が盛りだくさんあり、ほんの少しですが、楽しみに買ってきました・・・o(*^▽^*)o

002
見るだけのつもりが、ついつい・・・(笑)

003


005

近くにある京都に店では、さすがに京都らしく、落ち着いた雰囲気とそれぞれの品々が単なるお土産屋さんとは違うもので、お茶(抹茶)を体験できるようで、その様子をしばらく見とれて・・・happy01

京都ではお馴染みものが多かったので、見るだけに・・・(*^.^*)

東京駅、有楽町駅周辺には、多くの都道府県のアンテナ・ショップがあるので、天候がよくない時などにめぐってみようと・・・good

また、上野公園などの美術館、博物館めぐりも・・・欲張りさんが顔を出してきました・・・ヽ(´▽`)/

2016年9月22日 (木)

植木たちも花が終わり、充実の季節に・・・紅葉もいいですが、来年の開花の準備を・・・

あっという間に秋になり、夜は半袖ではちょっと寒いかな・・・(◎´∀`)ノ

草木も充実の時期になり、この雨は彼らにとって恵みの雨です!!!

ランはこれからが充実の時期で、冬から春にかけての開花の準備をしています。

今が大切な時期です。

落葉樹は紅葉が間もなく・・・そして、冬芽の充実を。

昨日、以前から欲しいと思っていた黄花のホトトギスを買ってきました。

外国産のようですが、これから開花するので楽しみです。

本当は国産の黄色のホトトギスを採収して育てたいのですが、このあたりではほとんど見られないので、貴重なものを採集することには・・・・

そうそう、プランターが空いていますので、久しぶりに『ハツカダイコン』と『菜花』の種を買ってきました。

自家製の野菜の楽しみを!!!

028

2016年9月21日 (水)

悪天候??のもと、江の島へ釣りに・・・それなりに!!!

いつもでかける月曜日ですが、祝日なのでビーチコーミングには不向きと、天候を見定めてのお出掛けを????

秦野の彼岸花にはまだ少し早いようなので、曇りで時折、小雨という予想で江の島へ釣りに・・・

予想以上の人出で、現地の防波堤は入る隙間もないような有様でした・・・┐(´д`)┌ヤレヤレ

それでも来た以上は・・・あいだに割り込んで釣り始めた。

今回からは、今までのようにめくら滅法に釣るというスタイルを卒業して???、釣り方を決めて!!!

サバが回っているようで、周りでは上がっていましたが、マイペースで狙う。

時間とともに雲も厚くなり、雨粒も時折・・・

そのうちに、小雨ながら濡れはじめたので、帰る人も出てきましたが、少し辛抱していましたら、釣れ始めてきて、小振りながら、遊びの釣りとしては、面白い釣りができました・・・o(*^▽^*)o

これまではどうでもいい魚や坊主の近い事が多かったのですが、最近では目的としてきた魚が釣れるようになってきて、ようやく釣り人と言えるような姿に???・・・(´,_ゝ`)プッ

でも、そんな魚も、小さいものが多く、これから徐々に大きいものが釣れるように頑張るつもりです・・・ヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

一緒に始めた仲間たちも同じように進歩していて、お互いライバル意識も出始めてきましたよ・・・( ^ω^)おっおっおっ

恥ずかしながら、載せてみますが・・・

003


005


007


011

      ★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

そんな中、今回も可笑しなものを釣り上げました???

海の掃除屋を始めようかな(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ

・大物のタコが???

  引き上げようとして、あちこち動く???

  これはオオダコだ!!!

  そのうちに、少しづつ上がり始めた。

  1m位の白い姿が??裏返っているのかな??

  いや~~~、何だこれは??

  タコはタコでも、このタコは凧揚げの『凧』が???

  周りは大笑い・・・恥かしい

  近くの人、子供たちは大喜びで走り回って大声で・・・

  いや、違うぞ???

001

  さらに上げてくると、何と女性用の『傘』が・・・ここでまた、大騒ぎ、大笑い・・(恥かしい)

  周りから、大きなタモ網を持ってくる人、竿が折れるぞ、などなど大騒ぎ・・・

  ようやく道糸を持って引き上げたのは、華やかな女性の傘でした。

・次々掛かる異物

  根がかりして沈んでいる仕掛けの投げ釣り重りが2個・・・(いただき)

・今度は仲間が根がかりして糸切れして浮かんでいるコマセ籠をタコのテンやで引き上げ   る。

・その後も、そこを引きずるので、海藻を・・・

こちらは大漁でしたが・・・・┐(´д`)┌ヤレヤレ

 

2016年9月20日 (火)

≪ハタハタ≫の産地は???・・・知らなかったです・・・

先日、近くのスーパーで、ハタハタの干物を見つけて。

子供時代からあぶって食べるのが大好きでしたが、一時、ほとんど獲れなくなったと聞いていました。

近年、漁獲制限などで殖えているとは聞いていましたが・・・

秋田のしょっつる鍋では有名ですが、あれは一度食べてみましたが、どうして好きになれずに・・・

いま出ているのは北海道か外国産と思っていました。

しかし、帰ってラベルを見て、原産地が兵庫県と書かれていて驚きました。

干物も加工食品??だろうから、本当の原産地の表示はしなくていいのだろうと・・・???

早速、スーパーに聞いて、クレームを付けなくては・・・o(`ω´*)oプンスカプンスカ!!

待てよ!!!

その前に・・・大手のスーパーがこんなにはっきり書いているということは、何あかるのでは???

まずは、ネットで漁業の実際を調べてみようと???

驚きました・・・アワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!!

    !!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

漁獲量は・・・ナンバーワンは断トツで兵庫県、2位鳥取県、3位秋田県、4位石川県・・・

002

この年齢までの記憶と思い込みは、あまりにも・・・(´Д`;≡;´Д`)アワアワ

こんなことも??

昔は、取れすぎたハタハタは、ニシンと同様に肥料とされていたと聞いていましたが???

何か、肥料にする魚を食べているということに、へんな気持ちになったものですが・・・

思い直して、あぶって食べている・・・smile

2016年9月18日 (日)

大磯海岸も最近は・・・ビーチコーミングのきっかけになった場所ですが・・・

数年前、正月の2日に箱根駅伝を見た後で、何気なく海岸を散歩していて綺麗な貝を拾いました!!!

それが切っ掛けで、ビーチコーミングにハマってゆきました(笑)

その貝は今でも大切に保管しております。

今思えば普通種ですが、この近くではそんなに拾えることがないようです。

《カズラガイ》大磯産

002c

館山産

026
027

その理由の一つは、出かけるのが遅く、現地に着いた時には、すでに先客が拾った後でしょうから・・・(つд⊂)エーン

また、非常に目立つ貝ですから、通りがかった人はつい拾ってしまうのもあります・・・子供でも。

     :;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

本論が???

実はその後も大磯には時折行きますが、残念ながら、今では貝を見つけることはほとんどなくなりました。

理由は判りませんが、どこの浜でも同じような状況が見られます。

それは手軽に楽しめるビーチコーミングのファンが増えたこともあるでしょう。

昨年から時折行くようになりました房総の館山方面でも、セミプロが多くなり、四季にわたり、早朝に採集されているとも聞きます。

そのため、自分たちが行く時間には、すでに現地の人が一通り探した後ですから、目立つもの、綺麗なものはほとんどありません。

それでも、湘南などでは拾えないものは、破損したもの、摩耗したものでも喜んで・・・smile

夏休み中は、海水浴やサーファーなどが多いので、行きませんでしたが、秋になり、少しは海浜にも人が少なくなってきたようなので、そろそろ再開しようかなと思っているこの頃です・・・o(*^▽^*)o

これまでに拾ったものを少しづつ整理をしましたので、今後は数は少なくても、今までに拾えなかったものを探したいと・・・

ここでも掲載できるような貝を!!!

2016年9月15日 (木)

≪月下美人≫の孫株が今年2度目の開花!!!

初花は先日出掛けている間に開花してしまいましたが、今回は今夜咲きますので、しっかり見届けて!!!

2016年9月13日 (火)

ようやく何とか見込みが???・・・海釣り!!!

海釣りを始めてから、川とは全く違うものという考えが強く、いろいろと試行錯誤をしてきました???

あれこれ考えて釣行してきましたが、その都度、悩ましい問題が???

しかし、子供や女性が大きなものや数多く釣っているのを見ながら、ますます悩んできました・・・(´,_ゝ`)プッ

それが先日の釣りで見た、一人の釣り人の姿、釣り方を見てから、ハッと覚醒したように・・・Σ( ゜Д゜)ハッ!

今迄、こうゆう経験は無かったものですから、意外に長引きました(笑)

普通、海釣りは、経験者に連れられて、船釣りから入る方が多いので、先輩から教わる方が多いのでは・・・

そこで、基礎的なことはまず教わるから、ここまで悩まないのかもしれないですね。

素人がいろいろと考えすぎていたことが・・・お恥ずかしい。

    ♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

そこで、早速、釣具屋に行き、使い方も知らずに購入したものも持ち込んで、一から教えていただきました。

原点はシンプルなものでした・・・smile

次回からは間違いなく結果も出ることと・・・(・∀・)ニヤニヤ

2016年9月12日 (月)

≪ハンカチノキ≫がここまで育ってきました!!!

ハンカチノキの葉は乾燥に弱く、夏の直射を避けてようやくここまで育ちました。

最初の成長が止まってから、来年の芽(?)が立派になっています。

来年は1m位まで育てたいです!!

更には、あの白いハンカチを咲かせたいです・・・smile

012

月下美人が、今年2回目の開花を明日にも????

2016年9月 7日 (水)

しばらくぶりに釣りに・・・いろいろ経験になった一日でした・・・

台風も去り、暑さも一段落し、秋風の吹くこの頃ですが、そろそろ海岸なども人ごみが無くなっているだろうと・・・・

天気も曇りくらいで、午後には時折、小雨も期待できそうな好条件を予想して出かけました。

予定では午前4時半起床、5時半の電車で・・・快晴sun

しかし、前夜の仕事が2時半までになり、睡眠時間もとれそうもないので、7時出発に遅らせる。

ラッシュを想定しましたが、それもなく、乗り物は順調に行き、9時半には現地、江の浦港に着きました。

港の防波堤には数人程度で、ゆっくりできそうで、先端に陣取って、早速開始。

足元には小魚が沢山見えるので、期待できそう???

先客は疑似餌で青物を狙っているようで、間もなく釣り上げたのがシイラ・・・続いてブリの子(ワラサ?)

その後も大きなシイラを・・・

こちらは底狙いで・・・あたりもそこそこあるので、今日は何とかある程度の大きさを???

連れ達はすぐに小さいながらも、いろいろな魚をあげている。

一安心!!!

004(カゴカキダイ)

008(イシダイ:子供シマダイ)

007(キュウセン:♀アカベラ)

011(キュウセン:♂アオベラ)

009(ネンブツダイ)

そのうちにウキを消し込む大きなあたりがあり、合わせると大物らしい???

しかし、引く途中でばれてしまった・・・・残念

仕掛けを見ると、針ごと無くなっていた。

その後、仕掛けを変えてはみるが、悉く針をすべてとられるという奇妙な状態???

その上、もぞもぞするウキの動きを合わせると全てフグのキタマクラの大小ばかり・・・(´;ω;`)ウウ・・・

その後も、手持ちの仕掛けを取り換え、針を大きくしたりして、大きなあたりがあるが、針ごと持って行かれることばかりであった・・・o(`ω´*)oプンスカプンスカ!!

実は、これまで何でも釣れればいいという思いで、小魚対象のもので、仕掛けも細く、針も小さ目しかなく、思わぬ大きさのものに対応することができなかった。

連れ達には相変わらず、いろいろ釣り上げて楽しんでいた。

同様に、大物が何回か掛かったが、引き込む途中でばれてしまう。

結局、大物はすべて上がらず仕舞いでした・・・(つд⊂)エーン

しかし、その結果、次回につながるいい勉強になりました・・・smile

これまで大物を掛けたことが少なかったので、仕掛け、針など、それに対応できるものを持って行ってなかったので、悔しいが、釣り上げることができなかった。

しかし、一匹でも上がってくれればと悔しい思いも・・・(´Д⊂グスン

連れ達も、同じように大物には逃げられてばかりで、残念がって・・・でもよい経験を・・・

大物の写真は撮れませんでしたが、可愛く、綺麗な魚の映像を・・・・

これらはほとんど食べるというより、鑑賞用に飼われるくらい美しい!!!

その中にはエサ取りで、釣り人に嫌われるものも・・・(*^-^)

2016年9月 5日 (月)

≪アフォーラ≫が順調に生育しています・・・何年後に実が???

007

オーストラリア産のミカンとして、売られていました『アフォーラ』を食べた時に、自分にとって理想的なミカンのように・・・・

その種を昨年蒔きましたら、ここまで(15㎝)育ってきました。

日本のミカンに似て、甘く、香りは大変いいですね。

皮もむきやすいので、理想的なミカンです!!!

元々はモロッコ原産のものをオーストラリアで改良、栽培されものらしく、かなり輸出されているようです。

 

桃栗  3年  柿  8年

梅はすいすい    13年

梨のうすのろ    18年

みかんの大馬鹿   20年

と言いますので(笑)、とても果実を食べられるまでは???

http://foodslink.jp/syokuzaihyakka/syun/fruit/Afourer.htm

2016年9月 4日 (日)

そろそろビーチコーミングに行きましょうか・・・

暑い夏は釣りはしてきましたが、浜は海水浴客、サーファーなどなどで、とてもビーチコーミングは無理。

釣りも暑さでたまらん!!!

とエスケイプ。

台風も来て、土用波も、クラゲも・・・

そろそろ海浜も静けさも取り戻しつつあるかな???

ただ、晴れれば、まだまだ気温も日射も強いので、曇りがベストですが、小雨くらいならかえって好都合かな。

明日月曜日には天気を見定めたうえで、出かけようかな???

≪ハマゴウ≫が咲きはじめました!!!

昨年、葉山の海浜で咲き始めていた一枝を採り、根伏せ様にしましたところ、あちこちから芽が吹きはじめ、活着しました。

冬には葉も落とし、枯れたようになっていました。

春になり、他の植物が芽吹く中、ハマゴウは全く芽吹く気配もなかったので、枯れたかもしれないと???

もう、駄目かなと???

そのうちに小さな芽が一つ出ましたが、これでは無理かなと思っていましたら、あちこちから芽吹き始めて、元気に育ってきました。

しかし、現地のものと違って、細く、ひょろひょろしたものだったので、これでは花は無理と。

一週間ほど前に、伸びた芽の中に、小さな蕾らしいものが見えました。

その後、いくつかの芽にも同様の花芽が出て、今朝その一つに可愛いい一輪が!!!

期待通りの色と花型で、浜で見るよりも立派な一輪に見えました。

これが房になって咲けば、ちょうど、北海道で有名なライラックのように!!!

香りもいいようで、楽しみです。

実(み)は漢方では???004f


003

月下美人は3つほど蕾が大きくなってきました。

ハンカチノキは順調に育っており、一度目の葉は固まって、2回目の葉芽が大きくなってきて、中間の芽も付いてきましたので、枝分かれも期待できそうです。

« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »