« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

2016年12月

2016年12月27日 (火)

ウミヘビの『ダイナンウミヘビ』でした・・・・噛まれなくて良かった!!!

約一年、ずぶの素人から始めた波止での海釣りでした。

まるで釣れなくて、悔しいことも結構ありましたが、そのうちに何かしら釣れるようになりました。

その後、いろいろ・・・・にしたがって、目的のものを釣ることができるようになってきました。

外道と言われるものを避けて、目的のものだけを釣り上げるという究極に近いことも・・・自惚れかな???

そんな中、予想もしない魚を釣り上げることも多くなりました。

その一つが、これ・・・ウミヘビでした。

003_2


002f


008f

どなたに聞いても判らなかったのですが、相談サイトでようやく『ダイナンウミヘビ』ということが判明しました。

引き寄せている時から、蛇にそっくりな動きでしたし、引き上げてからも口を開けて威嚇すらする有様でした。

噛まれなくて良かったですねと言われました。

2mくらいのものまでいるらしく、知っている人は仕掛けごと捨てると書かれてもいました。

http://www.zukan-bouz.com/unagi/umihebi/umihebi.html

http://zukan.com/fish/internal146

このまま、今年はビーチコーミングが出来ずに年越しかな・・・

今年はこのままビーチコーミングは終わりかな・・・

今年は同じ海岸でも、海の波止釣りで一年の休みをほとんど過ごしました。

来年は元旦からビーチコーミングを再開しますよ!!!

     ・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

数日前、春一番が来たような陽気でしたね。

午前中のの気温は20度くらいででした。
快晴、無風で前日の強風の片付けをして、暑いくらい・・・
普通なら木枯らしが吹きまくるところ、南からの雨風で春のぽかぽか陽気ですよ!!!

今日も可笑しいくらいに暖かかったり、寒かったり???・・・どうなっているのでしょうね???.

この状態ですと、雪山では雪崩が心配されますが・・・

富士山はいま最も美しい姿をしています。

あと数日で大晦日。

1人とはいえ、昔の日本人ですから、お正月料理はできるかぎり自分で作ったり、一品一品品定めをしながら用意しています。

007


013


010

既にほとんどのものを準備しました。

後は、頼まれたお節料理がきましたら、準備万端です!!!

どうしてもこだわっているのが『ごまめ』です。

これだけは子供時代から、何故か母親から煎るのを頼まれてきました。

それ以来、今も自分で品を見定めて購入し、自分流の『ごまめ料理』を作ります。

2016年12月15日 (木)

≪ギンポ≫の驚異の生命力!!!

『ギンポ』という魚の驚異の生命力に恐怖すら!!!

このところ、底を釣るためか、ギンポがよくかかります。

ギンポにもいろいろな種類があるのかもしれませんが・・・

014


026f


028


035


今は、釣り上げた魚はすぐにクーラーボックスに入れます。

帰宅したころには、ほとんどの魚は死んでいますが、ギンポは全く弱っておらず元気です。

先日もさばいてみましたが、今回ほど驚いたことは!!!

プロは、ウナギやドジョウのように目打ちをしてさばくらしいですが、残酷すぎるので??一気にと・・・首をはねました。

それでも、首のない胴体はヌルヌルで、くねくねと全く処理できないので、塩でもんでから三枚におろしてみました。

それでも、それぞれはまだくねくねと・・・・

さらにその時、コトンと音がして何かが落ちたのを見て、驚きました。

頭だけになったギンポの頭が胸鰭を使って這って、まな板の端から落ちたのでした。

ゾゾッゾ~~と・・・

これほどの生命力は・・・

 

ギンポは江戸前の天麩羅では最高の物と言われていますので、これで2回目ですが、次回からはどうしようかな??

 

南無阿弥陀仏・・・

 

2016年12月14日 (水)

本年最後の??釣り行き・・・

01981_capture


01981_capture_7


12月5日は今年最後の釣りで、葉山方面に。

本当は館山にビーチコーミングに行くつもりでしたが、準備不足で・・・

 

当日は小潮とのことで、潮が動かず、周りの皆さんは釣れない釣れないとぼやいていました。

01983_capture_1

 

我々4人もエサ取りばかりが多くて、思うような釣果はありませんでしたが、それでもそれぞれ、少ないながら期待したものをゲットしましたので満足そうでした!!!

 

小生は海釣りを始めた時から、磯でのカサゴを願っていましたが、小さいながらようやく釣れましたので、大??満足でした・・・苦笑

01986_capture

01988_capture

 

それ以上にいい経験になったのは????

 

これまで狙った大物(その種の普通サイズですが)は、当たりすら体験できなかったのですが、今回は釣り上げることは出来なかったのですが、狙った通りの場所で、狙い通り????

 

釣り上げることは出来ないながら、大きなカサゴが・・・テトラに逃げ込まれて終わり。

大きなタコ・・・岩にしがみつかれて、引き上げることは出来なかった

エギでのイカ・・・手元まで引き寄せながら、とんでもないところから投げていた人にオマツリをされて、逃げられて。

底でのカワハギ???(上層での小さなカワハギではなく)の大きいなあたりを何度も・・・

 

この経験は今後につながる意味で、満足な釣り行でした!!!

 

なぜ、釣り上げることが出来なかったかは、恥ずかしながらある理由があったのですが、内緒・・・苦笑

 

いい経験をした今年最後の釣りでした!!!

 

来春からが楽しみです・・・・

 

ベラの大物、ここでもハゼ、取込みまでは大物だと楽しんだ大きなフグ、意外に条件を考えれば釣れるイカ・・・・

01985_capture

 

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »