« 出掛けてばかり・・・健康の証拠かな・・・鐙摺に釣りに | トップページ | 神戸大震災とガンとの闘病!!! »

2017年1月15日 (日)

おお~~寒い!!!・・・・しかし、当地は好天気・・・

昨夜は今冬一番の寒さでした。

日本海側や北日本を中心に風雪が厳しい状態が続いています。

事故や健康面の問題が起きないことを祈っています。

    

   *******************

     

考えてみれば、これらの地域は元々、冬は厳しい気候であることは有史以来のことです。

これを乗り越えて、また、この条件を味方に付けて、いろいろな特徴のある物、事を開発し発展もしてきました。

書けばきりがないくらいですが・・・・がんぎ、屋根の傾斜、融雪用の堀、氷室、一枚で防風雪に対応できる女性の防寒衣(???)、食品の保存方法、雪国に適応した栽培方法などなど

 

     

我々が若いころには、冬になると雪の状態を日々確認しながら、夜行バスなどでスキー場へ向かったものです。

5m6mは普通で、新潟の関や燕スキー場などの豪雪地帯は7mなんてことが日々のスポーツ紙に載って、それ、行こう!!!と・・・・

越後湯沢などへは3月のべた雪でも滑ったものです。

現地では、それを活用して、産業も発展したように・・・

   

その後、雪があまり降らなくなり、湯沢などでは閑古鳥が鳴き、空きマンションやホテルは二束三文で売り出されていたのを思い出します。

    

以前、これらのことをいろいろ記事に書きましたが、有史以来、我が国は四季があり、それも地域により様々なものであり、それに対応した生活様式、住居、食文化が生まれてきました。

 

それがほんの数十年の間の気候の一時的な変化に対して、先人が築いてきた様々な文化を捨て去ってしまいました。

   

そのために、雪国での風雪対応が遅れたり、無くなって、ちょっとした風雪で、大きな災害を・・・

夏の台風でも、沖縄などでは低い建物に屋根はしっかり作っている上、家の周りには頑丈な石垣を巡らしているので、ほとんど被害らしきものも聞きません。

被害のあるのは、それらの自然条件を無視した本州の都会地の建物を少し強化したようなものばかりと言われています???

    

   !!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

       

2年ほど前から、昔の梅雨らしい梅雨が戻ったような気候になり、植木を育てているものにとって、理想的な成長が出来ています。

それ故、梅雨の季節にしっかり成長しているために、夏の厳しい日差しや風にも負けないようになっています。

株がしっかり育った結果、その後の秋の紅葉なども美しく、また冬芽もしっかりしたものになった結果、春には美しい芽吹きが期待されます。

 

温室でなく屋外で育てた洋ランは信じられないように株が充実した結果、素晴らしい花の開花が期待されます!!!

   

雪や雨を期待して作ったダムなども、今年は有効に働いてくれることでしょう!!!

     

 

そんな気候の自然に四季折々、仲よくした生活をしてきました結果、人間も自然に健康が維持されるように思います。

   

お陰様で今のところ、休みと言えば、自然と仲良くする生活をできることを感謝しています。

今年も継続してゆこうと・・・・・

陽だまりハイクに行きたいな!!!

今は山ビルも活動していないだろうから・・・・苦笑

この時期、ビーチコーミングに行きたいですが・・・

 

 

« 出掛けてばかり・・・健康の証拠かな・・・鐙摺に釣りに | トップページ | 神戸大震災とガンとの闘病!!! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/600226/64765877

この記事へのトラックバック一覧です: おお~~寒い!!!・・・・しかし、当地は好天気・・・:

« 出掛けてばかり・・・健康の証拠かな・・・鐙摺に釣りに | トップページ | 神戸大震災とガンとの闘病!!! »