リンク集

« 2017年5月 | トップページ

2017年6月

2017年6月26日 (月)

このところ、カルガモを追いかけてばかりで、釣りには・・・

先般のムラソイを釣った時以来、いろいろなことがあり、釣りはお預けでした。

天気もはっきりしないので、気分も乗らなかったのも・・・

今週は雨模様なので、この天気が変わるころに出かけるつもりで、準備をしています。

狙いははっきり定まりましたので、いつでも出かけられるように・・・

イカ、キス、カサゴ(ムラソイ含む)、サヨリ、カレイに絞って狙いますが、どうでしょうか???

ついでに釣れれば、タコ、アジ、ヒラメ、カワハギなども、持ち帰りますよ!!!

2017年6月25日 (日)

カルガモの親子が元気に!!!

012


014


02546_capture


02546_capture_2


02546_capture_5


02546_capture_7


02546_capture_8


02546_capture_9


02546_capture_13


02546_capture_28


02548_capture_1


02548_capture_2


02548_capture_3


02548_capture_4


02548_capture_7


02548_capture_13


02549_capture_1

河川の改修で、特に護岸をコンクリートで固め、岸には草すら生えないようにした結果、カワセミ、水鳥などは棲み家を追われ、産卵や子育ての場所が無くなり、ここ数年カルガモすら見られなくなっていました。

しかし、先日久しぶりに散策してみましたら、カルガモの親子が居ることを・・・

その後、カラスなどに襲われたのか、子供の数が少なくなったり、暴風雨でどこかに???

数日前の台風並みの風雨が心配で、先日探しに行きましたら、元気に育っている彼らを発見し、一安心しました。

ここまでくれば、このまま育ってくれるものと、楽しみです。

2017年6月17日 (土)

散策のご褒美・・・アジサイ

023f


024f


025f


026f


027f

今が盛りのアジサイ。

どこに行ってもアジサイばかり。

昔はなかなか手に入らなかったものも今ではそこらじゅうに・・・

特に一気に広がったのが、カシワバアジサイですね。

2017年6月16日 (金)

散策のご褒美・・・アジサイ

今はどこを歩いても、夏の花が・・・・

その中でも、どこにでもありながら、特にいろいろな花が見られるのがアジサイですね!!!

少し前まで、なかなか見られないものが、今ではどこにでも見られますね。

023f


024f


025f


026f


027f

2017年6月 7日 (水)

ゴロタ石の浜で念願の≪カサゴ≫を釣る!!!

天気も良さそうだし、海も穏やかそうなので、久しぶりに小田原方面へ、仲間3人で波止釣りに・・・

ここでは、いつも何かしら面白いものが釣れるが、少々不便なのでこのところなかなか行けなかった。

     

気合を入れて、あさ5時起きで、6時に集合。

意外に早く、現場には8時に着きましたが、すでに釣り人がほとんどの場所を占拠していて、その隙間に入る。

     

仲間はすぐに釣り始めて、サバの子などを釣り上げていました。

釣り店の主人の話ではあまり釣れていないようで、サバの小さな子などが・・・

     

今日は一日ゆっくり釣る予定なので、いろいろな仕掛けを持参していますが、様子を見ながら狙いを絞って仕掛けを・・・

まずは底狙いで・・・・

直ぐにいろいろなベラの仲間が掛かってくるが、狙っているものはかからない。

タコの仕掛けも投げ込んでおく。

昨夜の釣談義では、べラも美味しいので持ち帰ることに・・・これまでもベラは塩焼きにするのが美味しくて!!!

また、ウツボも狙うことにして。

仲間たちはそれなりに釣り上げていました。

     

ひと通り釣ってみて、目的のもの?は回ってきていないようなので、これまで行っていない港の外れのごろた石の海岸へカサゴなどを狙いに・・・

    

カサゴは海釣りを始めた切っ掛けで、一番の目的でした。

    

防波堤や船では釣ってきましたが、本来、石の浜で釣ることを狙っていました。

良い機会なので、ダメもとで・・・そこは誰も行かないようなところで、歩くのが大変。

    

何度も転びそうになりながら、川でのちょうちん釣りの要領で、少し誘うと、いきなり一気に岩に引き込む当たりが!!!

石の下に逃げ込まれて、ビクともしない。

ここは辛抱。

少し様子を見てきいてみると、今度はいきなり飛び出してきて、隣の石下に逃げ込む。

ビクとも????

 

どうやら持ち込まれて岩に掛かってしまったように。

仕方なく根がかりを外そうとして引くと、ググッと引いて動き出したので、一気に抜きあげると、何と大きな真っ黒な???

   

直ぐにカサゴとわかった・・・ヤッター~~~

 

002f


02470_ff


02470_f

   

はじめての経験でしたが、考えていた通りでしたのは嬉しい!!!

足場が悪く、取り込む場所を探して、うろうろ。

何とか、ばれずに・・・20㎝はある期待通りのもの・・・

     

これで自信を・・・

その後、小ぶりなカサゴを1尾上げて、ばらしたもの、掛からなかったものなど、魚影を確信して、潮も満ちてきて、打ち上げる波で足元も濡れ始めたので、今回はこの辺で・・・

     

それにしても、考えていた通りで釣ることが出来たことが何より嬉しい!!!

これで今日来た目的の一つをクリアして、仲間のいるところへ。

    

さて、次はここではイカが釣れるとのことで・・・狙ってみたが、直ぐにエギを飛ばしてしまい止めに。

    

休憩の後、もう一度底狙いで・・・・。

フグが掛かりはじめたのでこれも止め、今回最後の目的のウツボを釣り上げることに???

     

仕掛けには単純に大きな針を付け、メザシを一匹。

かねての狙いの場所に仕掛けを落として誘っていると、モゴモゴとしながら、ぐいぐい引き始めた。

そろそろいいかなと、引き上げると外れてしまった・・・残念

もっと、食わせておいた方が良かったのかな???

    

今度は仲間からサバの子を貰って、同様にほおり込むと、しばらくしてウツボが周りをうろうろしているのが見えたが、なかなか警戒していて食いつかない。

そのうちに焦れたのか、喰い始めたが、端をかじっているらしく、一気には???

そうこうしている内に強く引き込み始めた。

まだよ、まだよと辛抱している内に、ぐいぐい持ち込み始めたので、引き上げ始めるとウツボが水面に顔を出してきた。

    

周りの人たちも見物にきて・・・

それっと、一気に引き上げると、すぽっと抜けたように外れてしまった。

    

j自分にはあまり大きく見えなかったが、仲間は大きかったと・・・

残念!!!

それでも、更に挑戦しましたが、今度もかじるくらいで、一気に飲み込まないので、大分、時間もおしてきたので、次回に楽しみを残しておさめる。

     

すでに午後5時になっていました。

しかし、この時間から常連の釣り人がぞくぞくと・・・

イカ釣りが目的のようですが。。。。

         

今回も狙った目的のものが釣れたので、気分は上々・・・快哉

 

    

帰りついたのは午後8時前。

ごろた石を渡り歩いたのがこたえて、反省会は無しで、風呂に入って、一応、片付けて、クロソイを煮付けに、ベラを塩焼きにして・・・

009f

(小さな鍋だったので、型崩れを・・・)

今回のカサゴは信じられないくらい弾力性のある身で、前回のカサゴに比較してもそれ以上と評価!!!

    

次回はこれ狙いで行くことにしようと思いつつ、爆睡・・・

 

??ムラソイとカサゴの判別が???

 

      ??????????????????

ムラソイらしいということに・・・

次回、釣った時には、判別ポイントをしっかり見ます。

 

« 2017年5月 | トップページ