« 民進党の今後???? | トップページ | これでも自公政権、安倍内閣を支持するという愚か!!! »

2017年8月10日 (木)

ハゼの育ち具合を???

昨秋から始めたハゼ釣りでしたが、今年のハゼはどうかな???

    

何回も行った大岡川のハゼは赤潮のせいか、先日の試釣りでは全く反応もありませんでした。

その上、上流から流れ込んでいる下水やごみでヘドロがものすごく、悪臭でとても釣りをする状況ではありませんでした。

     

そこで、昔からハゼでは有名な大森海岸はどうなっているか、気になっていましたので、状況を調べに???

このあたり、平和島などの埋め立てや川の汚れなどで、ハゼの奇形などで有名になり、いくらハゼがいたとしても、釣る気にならなかったのです。

02590_edit_capture


02590_edit_capture_2


02590_edit_capture_3


02590_edit_capture_5


    

数十年経って、近年だいぶん水質もよくなり、潮干狩りや海水浴もできると聞いていましたので、今年のハゼの育ち具合と海の(京浜運河ですが)状態を見に行きました。

    

台風が近づき、釣りにならないかもしれないと思われましたが、昼ごろまででもと・・・

    

着いた時には雨も降らず、風もない絶好の条件でした。

潮は引いていましたので、底の状態はまずまずで、石にもヘドロが見られませんでした。

しかし、海底には泥が溜まっているらしく、船が通るたびに濁りで何も見えなくなります。

時折、悪臭も・・・

水の引いた石にはイガイなどがびっしりと、ホトトギスなど貝が多いのは、水が汚れているからでしょう。

    

とりあえず、竿を出すとすぐにハゼが掛かってきました。

   

しかし、この時間は潮が引いて、動かないので、当たりはあっても喰いは良くない。

    

3時間ほどはほんのポツポツくらいでしたが、潮が満ちはじめた1時ころになると、入れがかり状態になりました。

     

型も7~10cm位まで混じって順調に育っているようでした。

潮の様子を見てゆけば大釣りも・・・

さすがにこの暑さと台風報道の影響で人はほとんど見当たらない。

12時で納竿のつもりが3時まで。

    

暑さで疲れもあり、天候も変わり始めたので、帰路に就く。

これから楽しみに!!!

   

それにしても、大きなボラが目の前で始終ジャンプし、仕掛けの付近をうろうろするのが迷惑・・・苦笑

サッパも・・・

« 民進党の今後???? | トップページ | これでも自公政権、安倍内閣を支持するという愚か!!! »

フィッシング・魚」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/600226/65642380

この記事へのトラックバック一覧です: ハゼの育ち具合を???:

« 民進党の今後???? | トップページ | これでも自公政権、安倍内閣を支持するという愚か!!! »