スポーツ

2018年7月17日 (火)

やはりサッカーは自分の好みではない・・・何故????

今のサッカーには、ルールがあってルールがない。

 

 

またルールを守らないのはスポーツではないというのが結論です!!!

 

 

 

また、ルールを守ったのでは試合に勝てない!!!

 

 

 

その結果、真面目な選手、チームは損をする!!!

 

 

ボール一つあれば、どこでも、誰でもできるということで、特に後進国、もっと言えば貧困国の国民に圧倒的に人気があるのも当然でしょうか。

 

サッカーのルールにはもともと無理がありますね??

 

我々人間が生きてゆくために、生活するために最も必要で役に立つ道具(?)の『手、腕を使ってはいけない』という。

 

ですから、自然に手が出たり、手を出したくなるのは自然なことです。

 

それをダメというから、無理があるのです。

 

先進国でサッカーを人気スポーツとしている国、国民は、これをスポーツとして育ててきましたし、ルールを守るような指導、しつけをしてきましたので、見ていても酷いルール違反は見られないようです。

 

しかし、後進国ではそのような指導、しつけを日常生活の中で教育されていないために、言われなければ、もっと言えば『ばれなければいい』ということなのでしょうか。

 

自分の知っている限り、他のスポーツではレスリング競技に『グレコローマンスタイル』というというものがあります。

 

参考:「グレコローマンスタイル」…腰から下を攻撃・防御に用いてはいけないレスリングの競技形式

 

 「フリースタイル」…全身を攻撃・防御に用いることができるレスリングの競技形式

 

簡単に言えば、これは上半身しか使ってはいけないというものです。

 

しかも、足などの下半身を攻めてはいけないというものです。

 

それ故、上半身の力だけで技をかけるために、上半身の力が大切です。

 

競技会で時に下半身を使ってしまい、減点をされたりする選手もいますが、二人で戦うスポーツなので、周りで見ている審判などがすぐに気が付き、指導することが出来ますし、厳しく反則と取られます。

 

しかし、サッカーは11人が2組で、22人が広いグラウンド(ピッチ)を駆け回っている上、ゴールの近くでは入り乱れて競い合うので、数人の審判では全てを監視することは出来ません。

 

当然、ボールの近くの選手達しか見られないことになります。

 

時には、エキサイトした選手たちがグラウンドのあちこちでいざこざを起こしていることもあります。

 

それらを全て監視し、チェックし、ルール通りに判定しましたら、今のサッカーの試合は成り立たないし、選手が居なくなってしまう。

 

また、審判が何人いても???

 

荒い(?)スポーツは他にもいろいろありますが、それらは厳しいジャッジをされるので、違反行為は少ないです。

 

ラグビー、アメリカンフットボール、最近ではバスケットボールなどなど。

 

サッカーに近い荒い反則行為が多いのは、今のバスケットボールです。

 

しかし、狭いコートで審判の目が厳しく、行き届くので、また5ファールで退場というルールもあるので、ある程度以上には???

 

ですが、見ていてあまり感じのいいスポーツではないはずです。

 

やはり、スポーツはルールを守っての競技、競争であるから面白いのです!!!

 

しかも、個々の競技者が自主的にルールを守って競技しているのは気持ちのいいものです!!!

 

このことは国の、国民の民度の表れとも言えます。

 

そういう目でサッカーを見ているとそのチームの国民性が!!!!

2018年7月 5日 (木)

車の自動運転は絶対に装着、使用させてはいけない!!!

『車の自動運転について』・・・思うこと!!

結論から、車の自動運転ほど愚かなことは無いでしょう!!!
*以前、ドローンについて書きましたが、同様のことが・・・
 ...
広い空での飛行機、広い海での船の自動操縦は、今の道路の過密状態とは比較にならないので、いろいろな点からメリットは多いと思います。
   
また、操縦装置や安全システムなどの点から、人間の能力や判断では全てをコントロールできないレベルになってきている点からむしろ自動操縦の導入は必要と思います。

しかし、陸上の道路での自動運転装置の導入、許可は将来に大きな事故を含めて禍根を残すと思われます。
特に日本の道路は狭く、障害物も多く、安全を判断する条件があまりにも多い。

それを機械(コンピューター)が瞬時に判断して、安全にコントロールすることは不可能でしょう。
 
広い大陸や過疎の地域(日本でいう過疎ではない)でそれを活用するのと違って、日本にはそんな場所はありません。
 
もっとも大きな問題は今でさえ、運転ミスで(ブレーキとアクセルの踏み間違え、逆走など)大きな事故で人災が頻発していることを考えてみると。
 
『運転免許はどんな基準で?』

・運転技術の低下が
・マニュアルからオートマティックに替わってから、運転技術が低下しているのをさらに?
・人間の運転と自動運転の切り替えは誰がどんな判断で?

コントロール・システムはコンピュターで行うことになるでしょうが、それを妨害したり、されたりしたら?

・今でさえ、ウイルスやハッカーによる妨害が防止できないものを?
・突然、運転中に妨害されたときにどう対処する?
・運転手が対応できる?
・その車がコントロールできなくなった時に、他の自動車、施設、歩行者などに対してどう対処できる?
 
今でさえ、高齢ドライバーなどの事故は、昔では考えられないものが多い。
自動運転は、人間の運動機能をますます低下させてゆく!!!
 
また、自動運転中は何もすることがないので、スマホ、飲食(特に飲酒)、読書、同乗者と会話などなど、問題発生時に気が付かないことが?
  
今でも、すでに自動ブレーキが作動せずに事故が・・・

これ等を考えただけでも、日本において自動車の自動運転装置の開発、装着、使用は絶対に禁止しなければならない!!!
 
いま、日本は世界の逆行して、自動車産業で生きようとしているのを止めなくてはならない時期にもかかわらず。

地方の過疎、荒廃は自動車の普及、異存に寄り、公共交通機関が無くなった故であり、今まさに、地方に公共交通機関を充実しなければならない。

2018年6月27日 (水)

日本のサッカー選手の中で、現在最も信頼できる選手は・・・長友選手!!!

前回の大会、またオリンピックにおいて最も有効に働いていた選手は長友であるとかねがね思っており、周りの人たちにも話してきました。

しかし、何故かそれを認める日本の監督、ファンがいなかった(?)のがこれまでの日本の低迷、得点できない最大の問題でした。

今回の西野監督は直前の就任にもかかわらず、また大方の期待に反して????

長友を常に起用してきました。

*皆さんは本田のベンチのことばかり話題にしますが・・・・

その結果、今回の成績につながっていると確信しています。

もちろん、長友は裏方の位置に居ますので、得点に直接絡むことは無いのですが、得点の前には必ず彼の切れ込みから得点につながったものがほとんどと言っていいでしょう!!!

それと同時に、相手のエースにボールが渡り、フリーにシュートをされそうになった時に、長友がそれを察知して、ボールを奪ったり、フリーのシュートをさせないで救ったことが、今回の2試合を見ても、数回有った!!!

このセーブが無かったら、おそらく日本は崩れて行ってしまったと思われる!!!

それではなぜ彼のボールを持った時の素晴らしいダッシュ、切れ込みにもかかわらず、日本が得点できなかったのは(稀にはありましたが)、本田がそのボールをシュートを躊躇ったためだと。

今回、長友が目立ったのは、そのボールを受けた香川を始め、若手の思い切ったシュートが有ったからで、結果として得点になった!!!

更には長友に触発されたのと、長く本田を重視する監督の起用から脱却して、香川の起用を決断したのが大きな収穫でしょう!!!

2試合の香川の生き生きとして、必死の姿には感激している。

後半、消耗し尽くしてしまっている姿がそれを表わしている。

その結果、それらをベンチで見ていた本田の意識が変わって、後半の結果につながったと確信しています。

このスタイルと、この勢いで予選も当然突破してくれるでしょう。

しかし、その先の試合からが本番で、勢いだけでは勝てないでしょう。

それからの西野監督の起用、采配が見ものです・・・頑張れ!!!

https://www.asahi.com/articles/ASL6T5S3LL6TUTQP01X.html?iref=pc_wc2018_news_list_n

*本田選手のことはまた書きましょう。

今回の経験から、彼も一段と成長するでしょう!!!

2018年6月23日 (土)

これでもスポーツ???

昨夜、ブラジルのネイマール選手のファールをとるための見え見えの演技。
ここまでして勝ちたいか・・・苦笑
   
今回、見ていて、いつもながらサッカーの汚いプレーに辟易。
  ...

ますますエスカレートしてゆくように・・・
 
あのマラドーナの神の手などなど、枚挙にいとまがない!!!!
  
もし、ファールを厳しく判定したら、この競技は成り立たないのでは???
  
熱も冷めた!!!

2018年6月20日 (水)

昨夜の日本対コロンビアのサッカーの試合を見て・・・

 

まずは勝ってよかった!!

 

通常は余程のことが無い限り日本のサッカーの試合は見ません。

 

しかし、昨夜の試合はスターティングメンバーを見て、これはいい試合になるだろうと、また得点もできそうだと・・・・

 

*その理由は最後に・・・

 

そのため、テレビ観戦を。

  

何かが有るというのは、まず開始の合図の直前にコロンビアがピッチの変更を・・・

そんなことは見たことが無い??

可笑しい???

 

そしてスタート直後、あれっと???

これは面白いと・・・・

 

期待した通り、日本が積極的に攻め込んだ。

こんなことはこれまでの試合ではまずなかった。

 

慌てた様子のコロンビアは懸命にセーブに走る。

そして、ご覧のハンドのファールとレッドカードという予想もしない展開に。

  

その時の香川選手の表情を・・・

(そのことは新聞の記事に書かれています)

 

その直後も日本は攻めていたが、絶好のシュートをミスした後、守りのサッカーを始めた。

そして、コロンビアが生き返った。

そこで日本は守勢に回り、いつもの守りのサッカーを始めてしまった。

 

その時、解説の岡田氏(?)が奇しくもここで攻めてもう一点を取らなくては駄目だと!!!・・・(全く同感)

 

しかし、それ以後、日本は無駄なパス回しで、逃げようと・・・

これを待ってましたとばかりにコロンビアは猛攻を。

 

何とか守っていた日本もとうとう失点を。

 

10人のコロンビアに対して、守るサッカーをした日本は得点の切っ掛けもなく・・・

 

そして、前半を終わった。

 

その間、ベンチにいた本田選手はイライラの表情をむき出しにして、叫んでいたのが印象的だった。

 

そして、後半の開始。

やはり10人のコロンビアを日本は守りに入って、消極的なサッカーを続けて、体力の消耗をしてゆく。

 

押され押されて、疲れの見える日本選手の動きは、ボールを持った選手と長友選手以外は棒立ちでただコロンビアの攻めるのを防ぎだけに・・・

 

そんな折に解説者はまだ負けたわけじゃない、このまま逃げ切れば勝ち点が1なのでそれでもいいと・・・ムカ~~~・・・・解説者の退場を(苦笑)

 

このままでは勝ちどころか、負けを待つばかりの雰囲気に。

 

この時のベンチの選手たちは懸命に声をかけていた。

特に本田選手は鬼のような表情であった!!!

 

疲れ果てた日本選手の姿を見て、テレビの画面に向かって、選手交代をドンドンしろよと周りを憚らず叫んでいた!!!

 

そして、ようやく本田選手が立ち上がっていた。

 

疲れ果てた香川選手と交替。

 

飛び出した本田選手はすぐさま、日本選手に向かって噛みつくような表情で怒鳴っている姿を見た時、彼はこれで何かをするのではないかと予感した???

 

まだ同点だった。

 

少し生き返った日本選手はまたも攻め始めた!!!

 

そして、突然の逆襲に焦ったコロンビアからコーナーを貰い、本田選手のキックから今回、トップに起用した大迫選手のヘッディングが決まった!!

 

こうなれば勢いを取り戻した日本と、焦り始めたコロンビアの勢いの差は歴然と・・・

 

そして、勝利の笛が!!!!!!!!!!

 

   **********************

  

ここまでは試合前には予想していなかったが、試合開始時に感じたものは的中したと思う・・・・

 

このまま、前半の開始当初のサッカーと終了間際の必死な選手の表情とサッカーを続ければ、もしかして、今後も番狂わせも????

  

  **********************

  

では、何でこんなことを書いたかを???

 

もう何年になりますか??

監督が代わってもなぜか本田選手を得点源の中心に据えてきました。

彼もいいものを持った選手ですが、決断力とキックのコントロールが悪い上、切れがない。

走る姿もドスンドスンと長靴を履いて走るように・・・苦笑

 

折角いいボールを貰い、シュートの絶好の機会であっても、周りを見回して、パスをしてしまったり、トラップをしてシュート機会を逃してしまうことがほとんどと言っていい。

 

彼にはシュートしか期待していないにもかかわらず、シュート機会を逃し、また決定的な欠点はシュートのコントロールが悪い。

また、指摘してきたボレーシュートも出来ない、しない。

 

彼を指導してきたコーチ、監督にそれを指摘し、練習させてこなかった問題があるように。

彼にむくれられると困るとかチーム内に彼に対する遠慮があるのではないかな??

 

今回の試合の前に3回の練習試合があり、最初の2試合では本田選手を中心にして、0点の完敗を。

最後の試合で、ようやく本田選手をベンチにして、香川選手を・・・・

そして、若手選手も活躍して勝利した!!!

 

これで監督も決断して大事な最初の試合で本田選手をベンチに。

 

生き生きとなった選手たちは前半最初の勢いになって、結果として勝利への階段を!!!

 

ベンチに置かれてプライドを無くして本田選手はここで闘志をむき出しにして、生き返った!!

 

これで本田選手も本来の良いものを発揮しようとしてくれれば、今後彼は一段飛躍するでしょう。

少し、遅すぎましたが、頑張ってほしい。

 

今後、日本チームは今迄のようなパス回しと守りばかりのサッカーから、攻撃のできる、シュートのできる選手の起用を・・・!!!

サッカーはシュートをして得点をしなければ勝てないし、サッカーとは言えないことを・・・

  

最後に、この試合で本田選手を先発として中心に起用していましたら、観戦はしなかったとだけ言いたい!!!

 

 

https://www.asahi.com/articles/ASL6N2JD9L6NUTQP002.html?iref=comtop_8_01

 

https://www.asahi.com/articles/ASL6M6DLGL6MUTQP030.html?iref=comtop_8_04

 

2018年5月 4日 (金)

とうとうイチローが・・・残念!!!

とうとうイチローが・・・残念!!!

2018年2月 9日 (金)

政治利用のオリンピックには全く興味がない!!!

今日から韓国で開催されるという(??)オリンピックに・・・政治利用のオリンピックには全く興味がない!!!

  

一生懸命に頑張っている選手には気の毒ですが、今回の冬季オリンピックはおそらく全く見ることは無いでしょう。

結果はニュースで見るでしょうが・・・

 

これほど政治利用されたオリンピックも過去にないのでは???

それに日本の首相が歓迎されていないのに(裸の王様)、また政治利用しようとしている・・・情けない!!

  

当然、東京オリンピックも全く期待も楽しみでもない。

震災などなどの復興もまだまだほとんど対応されていない上、それ以上に地方の過疎、荒廃は目も当てられないのに、莫大なお金をそんなことに・・・

 

なぜ、日本人は怒らないのかな???

いつも悲しい、悔しい!!!

 

2018年1月18日 (木)

大相撲はもう・・・!!!

  

今回の不祥事からいろいろ感じて、今場所から大相撲を見なくなりました。

   

何回か問題があるごとに、頑張れと応援してきましたが、今回ばかりはすっかり熱も関心も無くなりました。

   

折も折、ニュースで結果を見るだけですが、上位陣に相撲に対する熱意も無くなっているようで???

  

何よりそれを感じるのは白鵬です。

一人で大相撲を支えてきたあの気持ち、気迫は全く感じられません。

怪我とはいえ、引退も考えているのでは???

 

上位陣は実力もないのに大関、横綱にあげたこともあり、この結果は当然でしょう。

  

今場所が終わった時にどんな成績になり、上位陣の番付がどのようになるかは????

 

    *************************

   

来月行われる韓国での冬季オリンピックも、更には東京オリンピックも、オリンピックは回を重ねるたびに段々興味がなくなり、特にこの二つには・・・・

   

 

2017年9月 6日 (水)

サッカー、本田を出せば、負けると言ったでしょう!!!!

ハリル監督も人の子か???

過去のワールドカップなどの試合で、日本は、監督は必ず本田を中心に据えてきた。

そして、惨敗を。

彼のサッカー・レベルは時代遅れで、中心選手としての頭脳プレーができない選手。

世界のあちこちのチームに出てきましたが、結果が出なかった。

最初は使ってはみましたが、使えない選手と、直ぐに見抜き、今ではどこのチームに行っても、ベンチ・ウォーマーに・・・・

彼の使い方を間違っている!!!

彼もいいものを持っていると思う。

しかし、それを生かすには、彼のサッカーを作り直さないと使えない。

お山の大将で、(裸の大将かな???)育ってきたので、監督も本人もその気になっているのでしょう。

ゼロからの出発が必要でしょう。

彼ならこれからでも成長してくれると思うが???

2017年7月16日 (日)

プロ野球:実力のパ、人気のセ・リーグかな???

このところ、プロ野球を見ることがありますが、人気が落ち目なのが仕方がないかなと思う???

2日間のオールスターを見ましたが、いずれも途中でテレビを切ってしまいました。

その原因は、選手のパワー不足と監督を含めてスター不在でしょうか???

様々なスポーツがあるために、関心が散らばってしまったこともありますが、今のプロ野球そのものも魅力が無くなったとは言えますね。

何と言っても、スター不在が一番です!!!

よく、メジャーにスターが行ってしまったからだという人もいますが、根本的な問題と思いますが・・・

それは今回の出場選手の顔ぶれを見れば・・・

先ず顔を知らない、名前を知らない。

この選手を見たいという人が少ない。

チームとして、応援したり、ここが勝てばという興味はありますが、どうしてもというものではない。

一方、良く言われてきた≪人気のセ、実力のパ≫ということが定着し、それが極端になっていしまっています。

投手はともかく、打者のスイングが全く段違い!!!

当てるだけの打者の多いセに比べて、パの打者はいつでもフル・スイング。

パは、オールス楽しんでいるというか、見せる野球をしています。

その意味では、メジャーに近いというのかもしれない。

真剣な顔の中にショウマン・シップがあるように。。。

一方、セの選手は真剣そのもので、深刻ささえ・・・・苦笑

リーグ戦の真剣を忘れておいて、ここはお祭りだから、思いっきりやってやろうと!!!

このままのスタイルを続けているのだろうか???

観客数は多いのに、もう少し、お祭りという雰囲気を演出しては如何!!!